1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 中央道 中津川IC~飯田山本IC(上り線)で夜間通行止めをおこないます ~11月10日 0時から5時まで~

ニュースリリース

このページを印刷する

2015年10月16日

  • 名古屋支社
  • 交通・規制
  • プレスリリース

中央道 中津川IC~飯田山本IC(上り線)で夜間通行止めをおこないます ~11月10日 0時から5時まで~

中日本高速道路株式会社は、中央自動車道(中央道)中津川インターチェンジ(IC)~飯田山本IC間(上り線)の恵那山トンネルなどにおいて、情報板の撤去や総合防災訓練をおこなうため、下記のとおり夜間通行止めをおこないます。
お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

実施区間

中央道 上り線 中津川IC → 飯田山本IC間
日 時 11月10日(火)0時[※1] ~ 5時(5時間)[※1] 9日(月)24時
予備日 11月11日(水)0時[※2] ~ 5時(5時間)[※2] 10日(火)24時
通行止め時間中、神坂PA(上り線)・阿智PA(上り線)内でお待ちいただくことはできません

夜間通行止め時の迂回路・乗継料金調整について

通行止め時に当該区間をご利用される場合のう回路は下記の通りです。

道路名 通行止め区間 迂回ルート 所要時間[通常交通状況]
中央道 中津川IC~飯田山本IC 一般国道19号
(中津川IC⇒塩尻IC方面)
一般道利用の場合 約160分
(高速利用時 約90分)
一般国道19号、361号
(中津川IC⇒伊那IC方面)
一般道利用の場合 約140分
(高速利用時 約65分)
一般国道19号、256号
(中津川IC⇒飯田山本IC方面)
一般道利用の場合 約80分
(高速利用時 約25分)
『上り線 通行止め』時の乗継料金調整について

通行止めに伴い乗り継ぎ指定インターチェンジ間を一般道に迂回し、再度同一方向の高速道路に乗り継がれるお客さまには、高速道路料金が割高にならないよう所定の方法により料金の調整をおこなっています。
通行券をご利用のお客さま(ETCをご利用されないお客さま)は、通行止めにより高速道路を一旦流出するICでお渡しする『高速道路通行止め乗継証明書』を乗り継ぎ後の最初の出口ICで、係員にお渡しください。
ETCをご利用のお客さまは、一旦流出する走行と乗り継ぎ後の走行を同じETCカードで、通常どおりETCレーンを無線走行してください。(『高速道路通行止め乗継証明書』の入手は不要です。)

乗り継ぎ指定インターチェンジ

道路名 中央自動車道 長野自動車道
通行止め区間 上り線 中津川IC → 飯田山本IC
乗継指定インターチェンジ 流出指定IC※1
(乗継証明書発行IC)
中津川IC・恵那IC
再流入指定IC※2 飯田山本IC・飯田IC・松川IC
駒ヶ根IC・伊那IC・伊北IC・岡谷IC
塩尻IC・塩尻北IC
備考 《ご注意》
※24時間以内に再流入指定ICで乗り継いでください。

※1 通行止め開始時に通行止め区間を走行中の車両は、途中のICで流出していただく場合があります。その場合、当該ICを流出指定ICとして扱います。(乗継証明書を発行します。)

※2 流出指定ICで流出後、通行止めが解除された場合は、
(1)流出したIC
(2)進行方向上のほかの流出指定IC
で流入されても料金の調整をおこないます。

主な工事内容

情報板・標識撤去、トンネル総合防災訓練(別紙のとおり)

お問い合わせ先

【工事に関するお問い合わせ】
・中日本高速道路株式会社 名古屋支社 飯田保全・サービスセンター
TEL:0265-25-7288(代表)
事前のお問い合わせは平日9:00~17:25まで受付。通行止め実施中は24時間受付。
【高速道路に関するお問い合わせ】
・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルが利用できないお客さま/通話料有料)
参考資料: PDFファイル【別紙】主な工事内容