1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 【お詫び】クレーンのワイヤーが送電線に接触したことに伴う停電事故の発生について

ニュースリリース

このページを印刷する

2015年07月26日

  • 名古屋支社
  • 開通・建設

【お詫び】クレーンのワイヤーが送電線に接触したことに伴う停電事故の発生について

中日本高速道路株式会社名古屋支社が施工する新東名高速道路の建設現場において、舗装工事施工中のクレーンのワイヤーが送電線に接触し、それにともない愛知県北設楽郡設楽町、東栄町、新城市、豊田市の一部の地域において停電させる事故が発生しました。

地域の皆さまにご迷惑、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

当社では、この事故を重く受け止め、安全管理を徹底するとともに、再発防止の徹底に努めてまいります。

 

1.発生日時

2015年7月25日(土)15時ごろ

 2.発生場所

愛知県新城市須長天王地内  

(あいちけん しんしろし すながてんのう ちない)

 3.工事名

   新東名高速道路 新城舗装工事

 4.受注会社

NIPPO・世紀東急工業特定建設工事共同企業体