• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 名古屋環状2号線 2020年度に名古屋西JCT~飛島JCT(仮称)が開通

ニュースリリース

このページを印刷する

2017年07月28日

  • 本社
  • 開通・建設
  • プレスリリース

名古屋環状2号線 2020年度に名古屋西JCT~飛島JCT(仮称)が開通

国土交通省中部地方整備局
中日本高速道路株式会社

概要

名古屋環状2号線は、名古屋市の外周部を通り、名古屋市を中心に放射状に伸びる名古屋高速道路や幹線道路を連結する都心から半径約10km圏に位置する環状道路です。自動車専用道路の名古屋環状2号線と一般道の国道302号が併設する構造となっています。

この度、名古屋環状2号線の名古屋西JCT~飛島JCT(仮称)の区間約12.2kmについて、工事の進捗状況を踏まえた結果、2020年度開通見通しとなりましたことをお知らせします。

【開通見通しお知らせ箇所】

  • 開通時期 : 2020年度
  • 開通箇所 : 名古屋西JCT~飛島JCT(仮称)間の約12.2km

資料

PDFファイル開通区間の概要【資料1】
PDFファイル名古屋環状2号線(名古屋西JCT~飛島JCT(仮称))のストック効果【資料2】