NEXCO中日本 司機網站


重要公告

到10月31日為止,節假日不能打折

事故・故障が発生!

發生事故或故障(例如刺穿)時

與普通道路不同,高速公路充滿危險。如果由於事故或故障必須停車,可能會導致意外事故。

(1)絶対に歩き回らない (2)後続車に合図 (3)安全な場所へ避難 (4)避難してから通報

(1)永遠不要走動

高速道路上で「人」がはねられる重大事故が多発しています。
こんな時に注意!

  • 疏散或在車外等候
  • 事故各方之間的討論
  • 檢舉
  • 在路邊維修/拆卸輪胎鏈

不要站在大街上!不要在街上走!

高速公路上經常發生的致命交通事故! 〜交通事故,特徵和趨勢〜

(2)向後車發出信號

跟隨車輛的駕駛員並不總是知道前方停車的車輛。

在這三個點發出信號!

  1. 危險燈照明
  2. 點火管
  3. 停止表示器材設置(道路交通法第75条の11)
安裝時,請沿著護欄的外部或中間向後移動。
  • 火焰缸和停車指示器應在合理範圍內安裝在汽車後方。移動時,請注意雙腳。
  • 安裝時,請遠離車道,並穿過護欄外的安全場所,例如護欄。

火焰管主要位於乘客座椅的腳下

ケースとキャップをにぎる

(1)ケースとキャップをにぎる

発煙筒のキャップをひねりながら抜く

(2)発煙筒のキャップをひねりながら抜く

ケースにキャップ底栓を差し込む

(3)ケースにキャップ底栓を差し込む

白いキャップを抜く

(4)白いキャップを抜く

すり薬でこすり着火する

(5)すり薬でこすり着火する

すばやく道路に置き安全な場所に避難

(6)すばやく道路に置き安全な場所に避難

*安裝停止顯示設備,並且不要忘記使危險指示燈閃爍

(3)疏散到安全的地方

不要站在汽車周圍!
不會留在車上!

所有駕駛員和乘客都應密切注意駛過的車輛和腳,並立即撤離至護欄或車輛後方的其他防護柵欄後的安全地方。
車內不是安全區域。追尾事故造成了致命的事故。

車內不是安全區域

(4)疏散檢舉

通報手段はこの3つです。発生場所、事故や故障の状況、負傷者の有無をお伝えください。

  1. 110號
  2. 緊急電話※
  3. 道路緊急撥號(#9910)
緊急電話
  • 非常電話まで移動の際には、通行車や足元などに十分注意し、ガードレールの外側などの安全な場所を歩いて移動してください。

檢舉後的流程

檢舉後的流程

事故や故障でレッカー会社などに連絡された場合や自分で対処できる場合でも、安全な場所へ避難したうえで、必ず通報をお願いします。

通報をいただくことで、情報板に故障車が停止しているなどの情報を表示し、通行車に注意を促すとともに、状況に応じて警察や交通管理隊が現地に赴いて車線規制をおこないます。

在高速道路不得已停車時的緊急電話SOS

如果發現「故障車」或「墜落物體」或道路損壞等,請撥打道路緊急電話#9910

停止車両を見かけたら

當心附近的人

事故や故障などで停車している場合、付近に人がいる可能性があります。急に人が出てくることを予想し、もしもの時に備えてください。

事前に情報を収集

事故や故障車の通報があった場合、情報板やハイウェイラジオなどで情報提供を行います。情報を入手したら、スピードを出しすぎず、十分に注意して走行してください。

  • 返回頁面頂部