美化ピカトイレのヒミツ

スゴワザマスター

おもてなし力をもっと磨くために、清掃する全員で情報交換。

エリアキャストたちは、清掃技術から接客にいたるまで、プロ講師をお招きし定期的に講習を受け、スキルのベースアップを図っています。一方、いざという時に活きる“おもてなし力”は、“現場”から生まれるもの。そこで各SA・PAで生まれた様々な良いアイデアや対応をエリアキャストたちの間で情報共有できるよう、手作りの情報交換紙『エリ子が歩くSA・PA』を発行。評判の良かった工夫や、教科書には載らない驚きの清掃アイデアなど、技術的な向上につながる情報はもちろん、お客さまから頂いたお褒めの言葉などモチベーションアップになるような情報もみんなで共有しています。

たとえば、「点字ブロックの汚れはメラミンスポンジで清掃する」「小便器の下のふき取りは回転モップを使うと清掃しやすい」「最近嬉しかったのはお客さまに“トイレを使うのが楽しみ”と言われたこと」など、エリアキャストのおもてなし力のノウハウが凝縮された情報紙なのです。
この取り組みは、2012年の4月に第1号を発行してから、2ヶ月おきに休まずに発行しています。お客さまに、もっともっと便利に快適に使っていただくために、エリアキャスト一丸となってこれからもトイレ美化に努めていきます。