第4回審査結果

このページをお気に入りに追加
多数のご応募、誠にありがとうございました。
応募総数354点(秋冬の部133点、春夏の部221点)のうち、厳正なる審査を経て入賞作品を選定させていただきました。

審査員

鳥居 正夫:写真家 / 松裏 宗弘:NHK名古屋放送局 副局長 / 金子 剛一:NEXCO中日本 会長兼社長  (順不同・敬称略)

今回も幅広い世代の方々よりたくさんの応募をいただきました。
撮影エリアも多地域にわたり、あらためてNEXCO中日本のエリアの広さを実感した次第です。

それぞれの生活の中にうまく季節感が表現された作品も多く、とても盛り上がった審査会になりました。
日々増殖してゆく新東名高速の工事を撮影した作品などもあり、まさに一期一会の風景写真といったところでしょうか。

毎回、熟年ご高齢の方々による作品応募も多い中、ほとんどの作品がデジタルカメラによる撮影になってきています。
そんな中でもフィルターワークを駆使したり、日中シンクロを取り入れたり、露光時間を切り詰めたりなど、一味違った味付けをした作品も多数寄せられました。
デジタルカメラが身近になり使いやすくなった分、表現の幅も広がって来ているように思われます。

次回も、多くの方々による新しい視点での風景写真、期待しています。(鳥居正夫)

掲載写真の無断使用を禁じます。

重要なお知らせ

重要なお知らせ

  • 大雪のため、下記の高速道路の区間で通行止めの可能性があります。

     

    【2月19日 夜~20日】

     

    道 路 名

    区   間

    E1

    東名高速道路

    東京IC ~ 清水IC

    C4 首都圏中央連絡自動車道 茅ヶ崎JCT ~ 相模原IC
    E1A 新東名高速道路

    海老名南JCT ~ 厚木南IC

    御殿場JCT ~ 新静岡IC

    E52 新東名高速道路清水連絡路 全線

    E85

    小田原厚木道路

    厚木IC ~ 大磯IC

     

    高速道路で一台でも自力走行不能車両が発生すると、長時間の渋滞や通行止めに繋がる可能性があります。お出かけはお控えいただき、やむを得ず高速道路をご利用される場合は、今後の気象予測や道路交通情報をご確認いただくとともに、冬用タイヤやタイヤチェーンの早めの装着をお願いします。

    ※ノーマルタイヤでの雪道走行は、法令違反です。

     

    今後の交通への影響

    当社では、降雪予測に基づき、高速道路での交通規制の見込みなど、交通への影響が想定される場合には、公式WEBサイトなどで情報を提供します。降雪区間では、安全確保のため、速度規制やチェーン規制が行われることが想定されるとともに、降雪量が増えた場合は、通行止めの可能性もあります。

     

     

    【関連情報】
    ・雪道を走る前に知っておきたい情報はこちらから 冬の雪道ドライブガイド
    ・リアルタイムの路面状況・交通状況や気象予測はこちらから アイハイウェイ中日本