NEXCO中日本 ドライバーズサイト


重要なお知らせ

【10/15(火)20時00分発表】台風19号に伴う通行止め区間および通行止め解除に向けたお知らせ
【10/14(月)21時30分発表】災害によるE20中央自動車道(八王子JCT~大月IC間)の通行止めおよび解除見込みのお知らせ

インターチェンジ・ジャンクション合流部

インターチェンジやジャンクションから車が合流するとき、走行中の車は安全な車間距離を保つために速度を落とします。また、速度を落としたくない車は追越車線へ車線変更をします。すると追越車線を走行中の車は、同じように速度を落とします。
合流する車が多かったり、通行車両が多い状態で起こると、後続の車にも影響を及ぼし、走行車線にも追越車線にも渋滞が発生してしまいます。

NEXCO中日本管内で発生する交通集中渋滞のうち約16%※1が、インターチェンジやジャンクション合流部が原因で発生する渋滞です。

  • ※1 2018年の主要渋滞ポイントにおける渋滞量の比率。但し接続する道路の影響により発生する渋滞は含まない。渋滞量とは、渋滞の規模を表わす指標で、渋滞時間×渋滞長で算出。