• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 【お詫び】E1A 新名神高速道路建設工事でのガードレール支柱打ち込み作業による水道管損傷について

ニュースリリース

このページを印刷する

2017年10月12日

  • 名古屋支社
  • 開通・建設
  • プレスリリース

【お詫び】E1A 新名神高速道路建設工事でのガードレール支柱打ち込み作業による水道管損傷について

 中日本高速道路株式会社名古屋支社が建設を進めるE1A 新名神高速道路建設現場で、ガードレール支柱の打ち込み作業中に水道管を損傷し、三重県四日市市伊坂台全域において断水させる事故が発生しました。
地域の皆さまにご迷惑、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
弊社では、この事故を重く受け止め、再発防止の徹底を図ってまいります。

 
1.断水発生日時        2017年10月12日(木) 13時30分頃

2.事故発生場所    三重県四日市市伊坂町

3.断水範囲      三重県四日市市伊坂台全域
    
4.工事名       新名神高速道路 四日市ジャンクション工事
       
5.施工会社      株式会社大林組

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルが利用できないお客さま/通話料有料)
   

重要なお知らせ

重要なお知らせ