1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 東海環状自動車道等利用時におけるETC時間帯 割引の適用区間の拡大 -実走行距離が100km以内であっても割引が適用されない区間の解消-

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

東海環状自動車道等利用時におけるETC時間帯 割引の適用区間の拡大 -実走行距離が100km以内であっても割引が適用されない区間の解消-

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2005年09月26日

これまで、複数の経路が存在する区間のうち、東海環状自動車道を経由して実走行距離が100km以内となる区間を走行されてもETC通勤割引の対象外となっておりましたが、この適用区間の拡大について、今般、準備が整いましたので、下記の区間において、9月28日から割引適用を開始することといたします。(京滋バイパスにおいてもETC通勤割引・ETC早朝夜間割引について1区間同様の措置を行います。)

(注)走行経路が複数存在するIC間における料金の計算方法
走行経路が複数存在するIC間における料金は、以下のとおりとなります。
(1) 実走経路の距離が最短経路の2倍以内の場合 → 最も安い経路の料金
(2) 実走経路の距離が最短経路の2倍を超える場合 → 実走経路の距離に応じた料金
※なお、出入りが一方向からに限定されているIC(ハーフIC)の場合、一部経路が限定されるため、その先のICから利用した方が料金が安い場合もあります。

1. 適用区間を拡大する日
平成17年9月28日 0:00より
(実際の割引適用については、各々の割引条件に該当する走行が対象となります。)
2. 割引の対象となる区間
1)中部地区(東海環状自動車道関係)
(1)全車種が対象外となっていた区間(料金は普通車の場合)
路線名 IC名 路線名 IC名 最短距離 通常の
通行料金
通勤割引
適用の料金
中央道 園原 伊勢湾岸道 豊田東 99.4km 3,350円 1,700円
中央道 中津川 東名 岡崎 90.0km 2,800円 1,400円
中央道 中津川 伊勢湾岸道 豊明 94.5km 2,850円 1,450円
中央道 中津川 伊勢湾岸道 名古屋南 99.8km 3,000円 1,500円
中央道 恵那 東名 音羽蒲郡 93.8km 2,850円 1,450円
中央道 恵那 伊勢湾岸道 名古屋南 90.4km 2,800円 1,400円
中央道 恵那 伊勢湾岸道 大府 91.9km 2,800円 1,400円
中央道 恵那 伊勢湾岸道 東海 95.5km 2,900円 1,450円
中央道 恵那 伊勢湾岸道 名港潮見 97.2km 3,150円 1,700円
中央道 恵那 伊勢湾岸道 名港中央 99.6km 3,450円 2,000円
中央道 瑞浪 伊勢湾岸道 湾岸弥富 88.6km 3,300円 2,000円
中央道 瑞浪 伊勢湾岸道 湾岸長島 92.6km 3,400円 2,050円
中央道 瑞浪 伊勢湾岸道 湾岸桑名 95.1km 3,450円 2,100円
中央道 瑞浪 伊勢湾岸道 みえ川越 96.9km 3,500円 2,100円
中央道 土岐 伊勢湾岸道 湾岸長島 88.1km 3,300円 2,000円
中央道 土岐 伊勢湾岸道 湾岸桑名 90.6km 3,350円 2,050円
中央道 土岐 伊勢湾岸道 みえ川越 92.4km 3,400円 2,050円
中央道 小牧東 東海北陸道 白鳥 92.9km 2,800円 1,400円
東海北陸道 美濃 伊勢湾岸道 豊明 94.5km 2,800円 1,400円
東海北陸道 美濃 伊勢湾岸道 名古屋南 99.8km 2,900円 1,450円
東海北陸道 美並 伊勢湾岸道 豊田東 94.6km 2,900円 1,450円
(2)一部の車種のみ割引の対象となっていた区間(今回の措置の該当車種全ての料金を表示)
路線名 IC名 路線名 IC名 最短距離 通常の
通行料金
通勤割引
適用時の料金
東海環状道 可児御嵩 東名 豊川 90.4km 軽)2,350円
中)3,450円
軽)1,200円
中)1,750円
東海環状道 可児御嵩 伊勢湾岸道 湾岸弥富 92.2km 軽)2,800円 軽)1,750円
東海環状道 可児御嵩 伊勢湾岸道 湾岸長島 96.1km 軽)2,950円
中)4,300円
軽)1,800円
中)2,600円
東海環状道 可児御嵩 伊勢湾岸道 湾岸桑名 98.6km 軽)2,350円 軽)1,800円
【備考】
・軽):軽自動車等、中):中型車の料金です。
・上記記載の車種以外は既に通勤割引の適用対象です。
 
(3)関西地区(京滋バイパス関係)
  ※通勤割引・早朝夜間割引について全車種が対象外となっていた区間(料金は普通車の場合)
路線名 IC名 路線名 IC名 最短距離 通常の
通行料金
通勤割引
適用時の料金
名神・京滋バイパス 久御山淀 北陸道 長浜 96.4km 2,950円 早)1,500円
通)1,850円
3. 今回の措置の目的
平成17年3月19日に一般有料道路である東海環状自動車道(豊田東JCT~美濃関JCT)が開通したことにより、走行経路が複数存在する区間が発生しました。
これらの区間のうち、実走行距離(最短経路を通行した距離)が100km以内であっても、料金計算経路(最安経路)の距離が100kmを超える場合には、ETC通勤割引の適用対象となっていませんでした。今回の措置は、ETCの普及促進を図る観点から、これらの区間においても通勤割引を適用するものです。
(京滋バイパス関係でも同様の理由により、実走行距離が100km以内でETC通勤割引・ETC早朝夜間割引の適用対象となっていない1区間において、割引を適用するものです。)