未来へつなぐ基盤づくり

このページをお気に入りに追加

地域

高速道路ネットワークの機能を高め、地域間交流や連携を促進。
地域の特色を活かした取組みを展開し、地域活性化に貢献します。

主要施策

事業活動を通じた地域活性化への貢献

防災協力

当社管内の1都11県と締結した包括的連携協定に基づき、災害時の地域との協力体制を強化します。一部地域で津波災害時などに住民が一時避難できるよう、高速道路のり面を利用した避難場所を設置しています。
また、洪水時に高速道路を使って資機材や支援物資を運べるよう高速道路と堤防道路を直結する緊急開口部を設置し、搬送訓練をおこなうなど防災機能を強化しています。

搬送訓練(緊急開口部から堤防へ流出する様子)

地域とのコミュニケーション強化

地域とのコミュニケーションを強化し、活性化に貢献します。
2017年度は、日常業務の巡回などを利用し地域の異変を通報するなど、住民が安心して暮らせる地域づくりの一助となるよう、地方公共団体が推進する地域見守り活動に参画し、1県34市8町と協定を締結しました。(2018年3月31日現在)

地域の活性化に向けた取組みと新規事業の可能性の追求

地域活性化ビジネスの推進

東海環状自動車道 土岐南多治見ICの隣接地で営業する複合商業施設「テラスゲート土岐」は、多くのお客さまにご好評いただいており、中でも「よりみち温泉」は「@niffty温泉年間ランキング2017」で2年連続で岐阜県第1位に選ばれました。
また、今後は高速道路沿線地域の既存農地や耕作放棄地を活用した農業を展開します。

テラスゲート土岐「よりみち温泉」

社宅跡地を活用した不動産開発事業

廃止した社宅跡地を不動産会社などと共同事業方式により宅地開発しています。

ETC多目的利用サービスの拡大に向けた取組み

高速道路以外の施設でもETCカード決済を可能とするため、2カ所の時間貸し駐車場で一般モニターによる試行運用を実施し、技術面・運用面の課題などを検証しました。
今後、この結果をもとに、ETC多目的利用サービスの拡大実現に向けて検討を進めます。

長距離トラック輸送の効率化支援

長距離トラックドライバーの負担軽減、労働環境改善のために、新東名高速道路 浜松SAに中継物流拠点を整備します。拠点でトラクタヘッド・ドライバーを交換することで、長距離輸送を複数のドライバーが分担し、日帰り運行が可能となります。
また、トラック輸送の省人化に資するよう、1台で大型トラック2台分の輸送が可能なダブル連結トラックの導入に向け、環境整備を進めていきます。

高速道路の需要を高める取組みや訪日外国人旅行者の受入れ環境の整備

高速道路ネットワークを活かした交流人口増加の取組み

地方公共団体と連携し、地域の魅力を情報発信します。フォトロゲイニング大会などの地域イベントの推進や地域ニーズに合った観光プロモーションを積極的に展開します。
また、高速道路のネットワークと地域の観光資源を組み合わせたドライブプラン(周遊エリア内の高速道路が定額で乗り放題となる旅行商品)の充実を図ります。

訪日外国人旅行者の誘客の取組み

訪日外国人旅行者が安心して便利に高速道路を利用できるよう、案内表示の多言語化
訪日外国人旅行者向けサービスの充実参照)を推進するとともに、標識に路線番号を用いて案内するナンバリングの2020年までの概成をめざします。また、周遊型割引商品(企画割引の拡充参照)や外国語対応の充実を図り、受入環境を整備します。

海外事業の展開と国際交流および国際貢献の実施

海外への事業展開

アジア・北米を中心に海外事業を展開しています。2017年度は、日本の高速道路会社で初めてベトナム国の有料道路「フーリーバイパス」の運営会社の株式を取得し、有料道路事業への参入を果たしました。同時に、道路整備における相互協力を目的として同国企業と戦略的パートナーシップ協定を締結しました。また、アメリカ合衆国に社員を派遣し、将来的な道路事業への参画をめざして事業機会の探索や人脈形成をおこなっています。

「フーリーバイパス」運営会社の株式取得契約 調印式

国際社会との交流および国際貢献

国際会議やセミナーへの参加、JICAなどとの連携による各国からの研修や視察の受入れを通じて、海外道路事業者との関係強化を図っています。各国の高速道路整備計画の策定や現地技術者の能力向上を支援するコンサルティングサービスのほか、道路分野の専門家として社員を各国に派遣するなど国際社会に貢献しています。

2017年度の実績

・国際会議への出席………………………
・コンサルティングサービス………………
・研修・視察の受入………………………
・専門家派遣…………………………………
11件
6件
21件
2件
(キルギス共和国運輸道路省 2011年4月~)
(在ラオス日本国大使館 2018年3月~)